ワークシフト(Wordkshift)|グローバルに副業できる!世界 200 カ国でフリーランス登録
スポンサーリンク

外国で副業を始めるならワークシフト!

スポンサーリンク

ワークシフトとは?

ワークシフトについては、外国に住むフリーランサーとクライアントを結び付けるサービスです。

したがって、外国特化型のクラウドソーシングと言えるでしょう。その国においてプロフェッショナルなスキルを持つ人材に仕事を依頼できることから、多くの法人が利用しています。

つまり、フリーランサー側としても、ほとんど仕事に困らない状況になっているのです。実際に、公式サイトから仕事一覧を見ると、膨大な数の案件が掲載されていることがわかります。

自分の実績次第ではすぐに契約することも可能なため、人によっては登録から短期間のうちに高収入を得ることもできるようになっています。

また、仕事の提案から交渉、契約の成立までの過程についてはすべてインターネット上で完結させることができますので、クライアントに直接会いに行く必要は基本ありません。このような点も、ワークシフトの大きなメリットと言えるでしょう。

ワークシフトのおすすめポイント

  • 世界200カ国のネットワーク!
  • 海外在住者が圧倒的に有利!
  • 契約次第では安定収入も可能!

ワークシフトでの副業方法

ワークシフトを通して収入を得るためには、まず会員登録が必要になります。インターネットの環境さえあれば公式サイトから簡単にできますし、その際の登録料は無料です。

その後、自分のプロフィールやスキル、実績などを登録しましょう。これらの情報がアピール材料になりますので、充実した内容にすることをおすすめします。

クライアントからメッセージがあった場合、内容次第ではその仕事に提案してみましょう。その後交渉に入り、その過程次第で契約成立ということになります。

また、クライアントからのメッセージを待つということではなく、自分で仕事を探して見積もりを提出するという方法もあります。後者の方がよりスピーディーに仕事が決まる可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

副業の新着情報が得られる!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事