fotowa(フォトワ)|カメラマンとして出張撮影して副業収入が得られる
スポンサーリンク

クライアントとメッセージでやりとりをして写真撮影、手軽に請け負える出張撮影サービス

スポンサーリンク

fotowa(フォトワ)とは?

fotowa(フォトワ)はクライアントとフォトグラファーをつなぐ出張撮影のマッチングサービスです。fotowa(フォトワ)は撮影技術を要するため、フォトグラファー向けの仲介サイトになります。

フォトグラファーは、屋外や地域の名所などで撮影したいというクライアントが希望する場所に赴いて記念撮影を行います。
クライアントは撮影エリアごとにフォトグラファーを探して、レビューなどを参考にどの人に撮影を依頼するかを決定します。対するフォトグラファーは、自分の可能な日時や場所を登録することで、クライアントからの依頼を待つことになります。
条件がマッチしたら、サイト内のメッセージ機能を利用してクライアントとの打ち合わせをして撮影に臨むことになります。

fotowa(フォトワ)の3つのポイント

  • 無理なく自分の行ける場所で写真撮影が可能
  • 専用のメッセージ機能でクライアントと簡単に打ち合わせができる
  • 1時間の撮影で報酬は12,830円~

fotowa(フォトワ)での副業方法

fotowaにカメラマンとして登録するには、写真スキル審査と面談・撮影実践審査に合格する必要があります。審査に合格すればfotowaを通して写真撮影の仕事ができます。条件にマッチするクライアントから依頼があっても、フォトグラファーが承認をしなければ契約成立とはなりません。そのため、無理のない副業ができます。

撮影所要時間は1時間で、その間にクライアントに提供するための写真を75枚以上撮影します。撮影報酬は平日であれば12,830円、土日祝日であれば15,422円となります(2018年8月時点)。報酬は税込みの金額で、フォトグラファーの交通費、宿泊費、撮影に関するその他費用も報酬のなかに含まれています。

注意点としては、撮影開始前の72時間未満に依頼をキャンセルすると、キャンセル料が発生してしまいます。それと、都道府県によっては、fotowaのサービス提供地域に含まれないところもあります。登録を申し込む前に、住んでいる都道府県がサービス提供地域になっているか確認しましょう。

スポンサーリンク

副業の新着情報が得られる!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事