転職支援ならSCOUTER/ソーシャルヘッドハンティング
スポンサーリンク

SCOUTERであなたもヘッドハンターに!副業でキャリア支援サービス始めませんか?

スポンサーリンク

SCOUTERとは?

SCOUTERは、転職を希望する友人や知人を企業に紹介することで報酬を受け取れるキャリア支援サービスです。審査を通過したら、誰でも副業として人材エージェントの活動ができます。キャリアや経験を活かして、すぐにスカウターを始めることができます。SCOUTERのユーザー登録は無料です。サービスの利用にも料金は発生しません。

日本初の紹介者に重点を置いた転職支援サービスです。国内最大級のソーシャルヘッドハンティングで、20代から50代までのスカウターが活躍しています。2,000名以上のスタッフが隙間時間を活用して、身近な友人や知人のキャリア支援を行っています。一連のサービスの流れの始まりは、転職者の要望を聞くことです。転職の動機などを聞き、転職者と一緒に方向性を探ります。要望や方向性に合った求人のURLを選んで、転職者に送信します。希望に添った求人に応募してもらい、お仕完了です。

SCOUTERの3つのおすすめポイント

  • 転職相談の時給は1,000円!
  • 転職が決まれば、成功報酬は15万円から
  • 転職相談の際のお食事手当3,000円が支給

SCOUTERでの副業方法

転職相談は1時間1,000円で、あなたが紹介者となって転職が決定すると、転職後の年収の5%が報酬として支払われます。1ヶ月に2人の転職相談に乗り、それぞれ1時間だった場合、1人の転職が決まれば、最低でも162,000円の報酬が受け取れるというわけです。

SCOUTERでは、副業としてのサポート体制が充実しています。プロの転職エージェントが付き、紹介者の活動をフルサポートしてくれます。サービス内のチャットで、リアルタイムでの質問が可能です。SCOUTERは厚生労働省の管轄である有料職業紹介事業として運営しており、スカウターはSCOUTERと雇用契約を結ぶことになります。労働基準法と職業紹介責任者の管理の下での活動となり、成約がなくても活動時間に応じた時給が毎月支払われます。スカウターとしての活動は報酬が発生するので、副業として活動する場合、事前に勤務先の就業規定を確認しておいてください。

スポンサーリンク

副業の新着情報が得られる!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事