Reffer(リファー)|エンジニア系の副業!リファラルマッチングで案件ゲット
スポンサーリンク

エンジニア向け案件にエントリーしてして副収入を得よう!

スポンサーリンク

Reffer(リファー)とは?

Reffer(リファー)とは、エンジニア系案件におけるリファラルマッチングプラットフォームです。

案件は常時多数並んでいますし、種類も豊富です。具体的には、Webエンジニア向け案件、フロントエンジニア向け案件、各種プログラミング言語向けの案件など、その他まだまだあります。

そのため、エンジニアとしての経験がある人にとっては、非常に適した環境が整っているのです。また、マッチングを図ることができ、問題なく成約となった場合は、成約時祝い金を受け取れるケースがあります。

その額は一概には言えませんが、5万円ゲットできるケースもありますので、非常にメリットのある制度になっています。また、現時点で目当ての案件がなかったとしても、どんどん新着の案件が並んでいきますので、定期的にチェックする中でマッチングを図れる可能性もあります。

Reffer(リファー)のおすすめポイント

  • エンジニア向け案件多数!
  • 成約祝い金制度あり!
  • 友人を招待するだけで収入を得られることも!

Reffer(リファー)での副業方法

Refferを通して仕事をするにあたっては、まず利用登録をする必要があります。メールアドレスを使って登録をする方法もありますが、SNSアカウントでサインアップをすることもできるようになっています。また、登録料、利用料は一切かかりません。

登録後は、目当ての案件を探していきましょう。

検索条件を指定することができますので、やりたい仕事内容が明確であればすぐに希望の案件が見つかると思いますよ。また、友達に案件を勧めるいう方法もあります。友達に案件を勧め、その案件で友達がマッチングを図れ場合、紹介者に対して成約時祝い金という形で報酬が支払われる仕組みになっているのです。

また、友達がその案件で業務を行っている期間は、紹介者に対して毎月3万円もの額が支払われます。したがって、紹介者としてコンスタントに収入を得ているケースも多いです。

スポンサーリンク

副業の新着情報が得られる!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事