クラウドテック|リモートワークの案件が多いフリーランス向け仕事マッチング
スポンサーリンク

キャリアを活かして柔軟に働きたいフリーランスのための仕事マッチングサービス

スポンサーリンク

クラウドテックとは?

クラウドテックを運営しているのは、株式会社クラウドワークス。クラウドワークスは、登録した後、自分で仕事を探して応募するプラットフォーム型のサービスです。それに対してクラウドテックは、キャリアサポーターが利用者と面談し、希望に合った仕事をピックアップして紹介するというエージェント型のサービスを提供しています。

しかも、面談をしたキャリアサポータ―が利用者に紹介してくれる仕事は、1件だけではありません。合うと思う仕事を複数ピックアップして紹介してくれますから、業務内容や条件を比較しながら、より自分に合った仕事を選ぶことができます。登録している企業は上場企業や大手企業など優良企業が多数。

東京を中心に、名古屋、大阪、福岡などに広がりを見せています。月収が100万円を超える高報酬の案件もずらりと並び、リモートワークの案件が多いことも特徴ですから、ライフスタイルに合わせた働き方を実現することのできるサービスといえます。

クラウドテックの3つのおすすめポイント

  • 自分のキャリアにぴったり合った仕事が探せる
  • 自分で営業しなくても仕事が見つかる
  • 高額報酬案件にも携わることができる

クラウドテックでの副業方法

まずはクラウドテックのサイトから、必要事項の登録をします。登録がすむと、キャリアサポーターから面談に関する連絡がきます。この面談のおもな目的は、クラウドテック側が利用者の要望をヒアリングすることです。

面談がすんだら、早ければ3日ほどでクラウドテックから案件の提示があります。希望の仕事を選び、キャリアサポータ―と業務内容や勤務形態についてしっかりつめを行い、双方が合意した段階で契約です。

契約は、クラウドテックとの間で締結するので、報奨もクラウドテックを通しての支払いとなります。契約後は、さっそく企業の業務に参画です。が、キャリアサポーターの仕事は、ここで終わりではありません。勤務開始後に困ったことや疑問点、不都合などが出てきたら、いつでも相談することができます。

スポンサーリンク

副業の新着情報が得られる!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事