初心者でもわかるアフィリエイトの始め方!最初に必要なものは?
スポンサーリンク

ネット上で気軽に行えるお小遣い稼ぎとして大きな注目を集めているアフィリエイト。お小遣い稼ぎどころかむしろ本業としてアフィリエイトに取り組んでいる人もいます。

本業にするかどうかはともかく、まずは何となくで良いので始めてみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

特にアフィリエイトは初期費用がかかりませんので、どのようなものなのか興味を持っている人も多いようです。
そこで、アフィリエイトの始め方を説明させていただきます。

スポンサーリンク

アフィリエイトを始める前に

アフィリエイトを始めるにあたって必要なものがいくつかあります。センスや経験、継続性といったものではなく、「これがなければアフィリエイトを始められない」といったものをいくつか挙げてみましょう。

最低限必要なもの

まずは本当に「これがなければできない」というものをいくつか挙げてみましょう。

  • 銀行口座
  • WEBサイト
  • ネット環境

アフィリエイトの経験やセンス云々の前にこれらがなければアフィリエイトは行えません。

銀行口座はアフィリエイト報酬が振り込まれる際に必要なものなのですが、さすがに銀行口座を持っていないという人はなかなかいないことでしょう。

また、ネット環境に関してもこちらのサイトを見ているということは既にネット環境があると考えてよいでしょう。

但し、できればスマートフォンよりもパソコンの方が好ましいです。スマートフォンからでもアフィリエイトは可能ですが、効率等を考えるとパソコンの方が断然効率が高まります。

WordPressでWEBサイトを立ち上げよう

アフィリエイトは自分のブログやサイトに広告を掲載し、収入を得るものなのでサイトやブログを持っていなければ始めることができません。

初心者にとってはこの点がまず初めのハードルと感じることでしょう。なぜなら、残念ながら無料ブログでは広告を掲載できない所が多いので、アフィリエイトを始めたいのであればドメインを取得し、ブログやサイトを立ち上げることが好ましいです。

SEOにも有利なWordpress(ブログシステム)を使ってWEBサイトを作ることをおすすめします。

WordPressは様々なテーマが用意されているので、知識がなくても形(テーマ)を選びブログを始めることができます。知識があれば自由にカスタマイズできるので拡張していくことが可能です。

アフィリエイト初心者におすすめのテーマはOPENCAGEのストークという有料テーマです。綺麗なデザインで機能もたくさんあり、使いやすいテーマです。

OPENCAGE(オープンケージ)

無料ブログや無料サイトではリスクがある

無料ブログ・サイトでもアフィリエイトが可能な所はあります。

例えばはてなブログやシーサーブログ等、無料でもアフィリエイトが可能なブログはありますが、無料ブログの場合、アフィリエイトの機能が制限されるものや、そもそもアフィリエイトを掲載できないものもあります。

また、規約を順守しなければなりませんし、運営の都合で記事が削除されたとしても文句は言えません。これらを考えると、真剣に取り組むのであれば無料ブログよりも独自ドメインを取得した方が良いでしょう。

レンタルサーバーを契約して独自ドメインを取ろう

アフィリエイトを始めたいと思っても、そもそもパソコンにあまり興味を持っていない人は「独自ドメイン」と聞いたところでピンとこないのではないでしょうか。

むしろ「難しいものだろう」と感じてしまうかもしれませんが、アフィリエイト利用者の増加等、独自ドメインのニーズが高まっていることもあり、独自ドメインの取得は決して難しいことではありません。

レンタルサーバーと独自ドメインのセット

独自ドメインはレンタルサーバーとセットで用意されている所がほとんどです。

レンタルサーバーとはサーバースペース、つまりネット上のサイトを置く場所を借りるという解釈で、独自ドメインはサイトのアドレスと考えると分かりやすいでしょう。

これらは1からすべてを自分でと思えば難しいですが、レンタルサーバーとセットの場合、通販で商品を購入するような感覚で申し込みが可能です。

自由に広告を掲載できることを考えると、アフィリエイトに取り組むのであればレンタルサーバーと独自ドメインのセットが理想です。

レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーを提供している会社もいくつかありますが、初心者であれば「ワードプレス導入済み」の物が良いでしょう。

ワードプレスさえあれば初心者でも簡単にサイトの作成・更新が可能です。

かつてホームページを作るためにはそれなりのスキルが求められたものですが、ワードプレスさえあればプログラミングを全く知らない人でも簡単にサイトの作成が可能です。

WordPressを使うならレンタルサーバー会社「エックスサーバー」

WordPressでブログやWEBサイトを立ち上げるなら「エックスサーバー」のレンタルサーバーがおすすめです。

エックスサーバーがおすすめの理由
    • 信頼できる安定性と速度
    • 自動でバックアップしてくれる
    • 簡単にWordPressをインストールできる
    • 独自SSLが無料
    • 電話サポートがある
    • ドメイン取得無料(キャンペーン中)



ASPに申し込もう

レンタルサーバーと独自ドメインに申し込んだら次はASPの選定ですが、こちらはレンタルサーバーと比べればとても簡単です。申し込みに必要なのは個人情報とメールアドレス程度です。※ASPによっては審査もあります。

ASPとはアフィリエイトを提供している会社と考えると分かりやすいです。

アフィリエイトも多々ありますし、ASPによって掲載できる広告の種類が変わりますので、とりあえずASPをチェックし、どのような掲載商品があるのかをチェックしてみると良いでしょう。

利益等が違うからこそじっくりチェックしましょう

ASPへの申し込みは簡単ですが、じっくり考えるべきです。
なぜなら、ASPによって扱っている広告だけではなく、成果報酬が異なるからです。

実際にアフィリエイトを始めてみないと分からないことも多いかとは思いますが、扱っている商品や成果報酬によってアフィリエイトで得られる報酬は変わります。

初めの段階では分からないことも多いかもしれませんが、自分自身が興味のあるものがあるのかを目安にすると良いでしょう。
というのも、アフィリエイトはあくまでも宣伝・広告です。自分の知らないものを宣伝するとしても、結局はありきたりなものや、あるいは表面的なものにしかなりませんが、自分の知っているもの・興味のあるものであればより深い記事が書けるので、反応も変わってくるのです。

最初に登録しておくべきASP

A8.net(エーハチネット)
最初に登録しておくべきASPはA8.net(エーハチネット)です。案件数が豊富で、審査も特にありませんので、アフィリエイト初心者はまずここに登録しておきましょう。
アフィリエイトというと初心者には難しい印象もあるかもしれませんが、A8.netでは初心者向けのセミナーやイベントも定期的に開催していますのでアフィリエイトについて不明点が多いという方も安心です。
A8.net(エーハチネット)公式サイト

AccessTrade(アクセストレード)

アクセストレードは長い歴史と豊富な実績があるアフィリエイトASPです。
特徴としては通信系や金融系・美容・健康食品の案件が豊富です。大手の1つとして登録しておきたいアフィリエイトASPです。
AccessTrade(アクセストレード)公式サイト

ValueCommerce(バリューコマース)
案件が豊富に揃っている国内最大級のアフィリエイトASPです。独占で「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」などのアフィリエイトがあるのが特徴です。ここでしか提携できないアフィリエイトが沢山あります。商材の幅が広がるので初心者は登録しておくとよいでしょう。
ValueCommerce(バリューコマース)公式サイト

まとめ

アフィリエイトを始めるにあたって必要なものをいくつか列記してみました。

これらは本当に「始めるために必要なもの」であって、実際にアフィリエイトで報酬を得るためには良質な記事や継続力が求められます。裏を返せばこの時点でハードルが高いと感じている場合、残念ながらアフィリエイトには向いていないかもしれません。

アフィリエイトですぐに稼ぐことは難しいですが、継続することで月収100万以上という人も多いです。うまく継続することができればアフィリエイトの収入は雪だるま式に増えていくでしょう。

アフィリエイトに興味を持っているなら早めに始めておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

副業の新着情報が得られる!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事