UBER EATS
スポンサーリンク

空いている時間に配達パートナーとなってお小遣い稼ぎ

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

宅配業が人手不足で悩んでいる中、いわば「宅配スタッフ派遣」とも言うべきサービスがUber Eats(ウーバーイーツ)です。
お客からの注文が入ったらお店は配達してくれるスタッフに依頼。
スタッフは自分の自転車やバイクでお店まで向かって商品を受け取り、お客の元にまで届けます。
人材不足で悩んでいる宅配業者と宅配業者を利用したいお客の間を結ぶサービスとして注目を集めているのがUber Eats(ウーバーイーツ)です。

海外では配車サービスを展開しているものの、日本では認可の関係もあるのでまずは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」として自転車やバイクによる宅配事業を展開しています。

宅配業者側としては常に人を雇う必要がなく、必要な時だけ力を借りるので人材不足解消だけではなく、賃金を抑えるメリットもあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の3つのおすすめポイント

  • 自分の空いている時間に配達できる
  • 自分のペースで働ける
  • 週払いなので

Uber Eats(ウーバーイーツ)での副業方法

Uber Eatsに登録し、説明会を受けて本登録となります。
アプリをインストールし、自分の状態を「働けます」にしておけば、近くでの配達業務が発生した際に依頼がやってきます。
働きたくない時にはスマートフォンで「働かない」にしておけば依頼は入ってこないので自分の好きな時に働けます。

まだまだ地域限定ではありますが、対象地域の場合空いている時間を有効活用した副業が可能です。
また、どれだけ働くのかは自分で決められるので副業で取り組むのも自由ですし、毎日の様に働くのも自由です。
自転車やバイクの車両レンタルサービスも用意されていますので持っていない人でも仕事に取り組めます。

スポンサーリンク

副業の新着情報が得られる!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事