治験ボランティア
スポンサーリンク

登録後は時間さえあれば誰もが高収入可能なサービス

スポンサーリンク

治験ボランティアとは?

まだ正式に薬として認可されていない薬を投薬し、自分自身の体にて最終チェックを行います。
条件は参加する時間があるかと体重制限程度でのみで、フリーターでも主婦でも自営業でも誰でも登録可能。
投薬するので不安という人もいますが、製薬の最終段階なので体に影響が出ることはほとんどありません。
日帰りで気軽に行えるものから、何泊も入院が必要なものまで多々あります。
併用している薬がある場合参加できないものもあるので注意が必要ですが、それ以外の方であれば誰もが気軽に行えます。
参加に際して費用が発生することはありませんし、交通費を支給してもらえるケースが多いので、自分の負担はほとんどありません。
治験にあたって健康チェックを行うので、自分の体調管理にも一役買えるお仕事です。

治験ボランティアの3つのおすすめポイント

  • スキルも経験も費用も必要ないのに高収入が可能
  • 薬を飲むだけなので覚えることがない
  • 入院の場合、自分の時間を確保できる

治験ボランティアでの副業方法

治験ボランティアに登録すると、サイトにて募集している治験を確認できます。
条件に合致して参加したいと思った治験ボランティアに申し込むと、連絡が来るので最終調整して参加となります。
費用は治験ボランティアの案件によって異なります。
相場がおよそ「一日1万円前後」なので、日帰りであればその範囲ですが長期の入院ともなれば日数分協力費としてもらえるので、思わぬ高額報酬をゲットすることも可能。
一度治験に参加すると三か月から半年ほど空けなければならない点以外は特に気を付けることもなく、スキルも才能も努力も一切必要ない高収入案件です。

スポンサーリンク

副業の新着情報が得られる!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事